オープンハウス 

春も、夏も、長雨も、秋も、そして冬も!過ごしてみて

こんにちは、松島匠建株式会社の松島克幸です。

2016年4月にオープンした松島匠建(株)のモデルハウスも、
この冬で春夏秋冬の四季と長雨の季節を経験し、
数々の出会いもありました。

この、みどり市の小さな工務店が、なぜ「モデルハウス」を
建てたのか?どうぞ聞いて下さい。


実はモデルハウスとは言っても・・・・・

モデルハウス兼「事務所併用住宅」である大間々町下神梅以前の
事務所と住まいは、ここより北に25kmほど上流の山間地でした。
(みどり市東町沢入)

その山で育ち、その地の木を活かした家づくりが私の持ち味であるものの、
気候は平野部と比べて4~5℃の温度差があり、夏の冷房は不要なほどです。

しかし、冬は光熱費が膨らみ、1ヶ月の電気代3万円に加え、
給湯と暖房の灯油代が約4万円と、計7万円程の光熱費
が掛かった上に、毎冬寒い暮らしをしていました。

また、桐生の高校に通う子供たちは、毎日片道1時間掛けての列車通学と、
一か月の通学定期代が一人2万円近く掛かっていました。

それでも、わずかながらの先祖から受け継いだ土地・山林・住まいがあるので、
この山間の地で骨を埋めるつもりでずっと過ごしてきました。


OB客様のお住まいの見学案内で決まる、これまでのスタイル

年間新築1~2棟の小さな工務店である松島匠建が、これまで成約に至る
までのスタイルの殆どは、自然素材やパッシブデザインの住まいを求める
お客様が、私どものホームページをご覧になり、問い合わせを下さります。

そして、そのお客様をOB客様のお住まいに見学ご案内し、
その住まいの造りとOB客様の実の喜びの声を聞き、気に入って頂ける。

そんな形がほぼで、新築の依頼を受けていました。


OB客様はそんな状況に都合を付け、お客様のご見学を快く引き受けて
くれてはいましたが、ご負担を掛けていたことも事実でした。


そして遂に決断しました!

見せる側のお客様にも、見る側のお客様にも都合があるので、
見学が叶わぬこともあり、問い合わせで終わってしまうこともありました。

どちらにも負担を掛けないのは、いつでも見せることのできるモデルハウス!
そんな想いは常に持ち続けていました。

我が家の4人の子供たちの通学や通勤のこともある!
光熱費も!快適な暮らしも!お客様との打ち合わせの場所も必要!
などなど・・・

しかし何と言っても、「ステキ!」と目を輝かせて感動して下さる
ご見学のお客様ご家族の姿
が、私の気持ちを振るわせるのでした。

その気持ちが、何よりも私の背中を押してくれて、決断したのでした。

モデルハウスとは言っても、事務所でもあり、家族の住まいでもあります。
逆にそれが実物大として、実際の暮らしが実感できる良さもあります。

DSCN53381.jpg

そして今、看護師であった私の妻も、長年の病院の仕事を退職し、
当モデルハウスへ、ご見学下さる皆様のお越しをお待ちしています^^


モデルハウスの見どころ(人気順、並びにご感想)

1. 気持ちの良い木の香りと、空気質感!

杉桧の無垢の床と珪藻土の壁に囲まれた空間で、空気が美味しい。

 - 入った瞬間、木の香りがとても気持ちが良かったです -
 - 深呼吸したくなるような美味しい空気で、癒されました -
BAU_00911.jpg


2. 真夏に無冷房でも涼しいロフト部屋!

屋根も壁もダブル断熱で、夏は涼しく冬は暖かな、高性能お住まい。

 - 外は真夏日、でも明るく涼しいロフト部屋、しかも無冷房で -
 - ロフト部屋といっても明るくて広い!階段もあって十分なお部屋 -
BAU_00271.jpg


3. シンプルでオシャレなオリジナルキッチン!

主婦目線で、使い易さを考えてと共に、デザイン性にもこだわりのキッチン。

 - 料理が楽しくなるようなオリジナルキッチンが、素晴らしかった -
 - 以前から憧れていたキッチンに出会えて、とても感動しました -
BAU_01151.jpg


そのほか、お薦めの見どころは、

● 一日を通しても一年を通しても、湿度が50~60%と安定で快適 ●

● 花粉症やアレルギー症にはエアープロットで、有害物質を分解除去 ●

● 広くて屋根付きのバルコニーで、雨にも安心の洗濯干し ●

● 冬の暖房は快適・低燃費の床下暖房 or ペレットストーブ ●

 

体感モデルハウスへのお問い合わせ、お申し込みは、こちらからどうぞ

お電話からのお問い合わせ、お申し込みは 0277-46-8041